ブランドン来日初勝利 6回5安打無失点

[ 2011年10月6日 06:00 ]

<巨・横>5回無死二、三塁の危機を無失点で切り抜け、笑顔の横浜先発・ブランドン

セ・リーグ 横浜5-4巨人

(10月5日 東京D)
 横浜は来日初先発のブランドンが巨人打線を手玉に取った。

 この試合まで中継ぎで10試合に投げて無失点。初回2死一、二塁、5回無死二、三塁などのピンチでも冷静な投球を続け、6回を5安打無失点に封じた。来日初勝利も手にし「とても興奮している。疲れているが、とてもいい気分だ。1軍で先発したいという気持ちでやってきた」と大喜び。チームも前カードで首位ヤクルトに勝ち越し、今度は巨人に連勝。上位いじめを続けている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月6日のニュース