西武・西口、17年目の2000奪三振

[ 2011年10月6日 19:57 ]

パ・リーグ 西武―オリックス24回戦

(10月6日 西武D)
 17年目のベテランが一つの節目に到達した。西武の西口は初回、先頭打者の坂口から三振を奪うと、2死一塁ではT―岡田を変化球で空振り三振。通算2000奪三振を達成した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月6日のニュース