帆足6失点も負け免れる「みんなでやっている感じ」

[ 2011年10月6日 06:00 ]

<西・オ>西武先発の帆足

パ・リーグ 西武11-6オリックス

(10月5日 西武D)
 10勝目をかけて臨んだ西武先発・帆足は7回に逆転を許して降板。6回0/3を6失点だったが「迷惑かけたけど、野球はみんなでやっているという感じがしました」と奮起した打線に感謝した。

 チームは今季2桁勝利投手がまだおらず、このままシーズンが終わると球団史上初。6日に10勝目に王手をかけて先発する西口が、自身6年ぶりの2桁勝利で不名誉な記録を阻止にかかる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月6日のニュース