塩見2失点完投も…星野監督「立ち上がりがあれでは駄目」

[ 2011年10月4日 21:27 ]

パ・リーグ 楽天0―2日本ハム

(10月4日 札幌D)
 楽天の塩見は2失点で完投したが、援護に恵まれず9敗目を喫した。黒星が二つ先行した新人左腕は「立ち上がりにもたもたしているから勝てない。慎重になりすぎた」と序盤の失点を悔やんだ。

 1回は制球が定まらず、2四球などで2死一、三塁として稲葉に先制打を浴びる。2回には2死二塁からフォークボールがやや甘くなり、陽岱鋼に適時二塁打を浴びた。星野監督は「(8回2失点の)トータルではいいのかもしれないけど、立ち上がりがあれでは駄目」と厳しい表情だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月4日のニュース