ジーマックス・豊島投打で活躍 6回無失点&4打点

[ 2011年10月4日 06:00 ]

蒼竜旗争奪野球第1日 ジーマックス7―0関東電化工業・渋川工場

(10月3日 東京D)
 1、2回戦4試合が行われ、2年ぶりの優勝を狙うジーマックスは、豊島淑光投手(28)の投打にわたる活躍で関東電化工業・渋川工場に快勝。初戦を突破した。4日は2回戦2試合が行われる。

 ジーマックス先発の豊島が6回を4安打無失点。打っては2安打4打点の活躍で初戦突破に大きく貢献した。連覇を狙った昨年大会は準々決勝で敗退。2年ぶりの頂点を目指す安西健二監督は「次は前回の優勝チームなので、胸を借りるつもりでリベンジしたい」と17日の2回戦、キャプティ戦を見据えていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月4日のニュース