女房役ルクロイ決勝スクイズ 斎藤に勝利もたらす

[ 2011年10月4日 06:00 ]

<ブルワーズ・ダイヤモンドバックス>6回、スクイズを決めるルクロイ

ナ・リーグ地区シリーズ第2戦 ブルワーズ9―4ダイヤモンドバックス

(10月2日 ミルウォーキー)
 ブルワーズの斎藤に勝利をもたらしたのは、好リードも光った捕手ルクロイだった。

 同点の6回1死一、三塁から、一塁方向へ転がす絶妙のスクイズを決め「8番打者だし、(スクイズは)いつも練習している。決めれば打点も稼げるからね」と胸を張った。さらに相手の悪送球を誘って二、三塁とし、この回大量5点を奪うきっかけとなった。チーム内では今プレーオフで活躍した選手が「ビースト(野獣)モード」という熊のように両手両足を広げるポーズで喜びを表現する決めごとがあり、二塁上で両腕を広げ喜んでいた。

 ▼ダイヤモンドバックス、カーク・ギブソン監督 ブルワーズはいい戦いをしているが、次は本拠地に戻るし、希望を持っている。今季、何度も諦めずに盛り返してきたように、巻き返したい。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月4日のニュース