三浦 球団新記録も上には上が…

[ 2011年7月11日 07:38 ]

<中・横>三浦は6回1失点の好投で今季初勝利を挙げファンの声援に応える

セ・リーグ 横浜3-1中日

(7月10日 ナゴヤD)
 横浜の三浦が6回1失点で今季初勝利。これで入団2年目の93年から19年連続勝利となった。

 連続シーズン勝利のプロ野球記録は西武・工藤、中日・山本昌の23年連続だが、横浜では平松の18年連続(67~84年)を抜く球団新記録になった。

 この日は初回の3連続を含めオール空振りの9奪三振。今季の三浦は17回1/3を投げ奪った三振は19個あり、奪三振率は9・87。19奪三振のうち15個までを空振りで仕留めている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年7月11日のニュース