負けていないおかわり君「54本?計算はやめましょ」

[ 2011年7月11日 07:24 ]

パ・リーグ 西武9-3オリックス

(7月10日 西武D)
 西武の中島、中村の3、4番コンビが、合わせて5打点の活躍でチームを2連勝に導いた。

 まずは中島。初回1死二塁から先制の左前打を放つと、3、8回にも適時打。4安打3打点に「打点は巡り合わせがある。前の打者が粘って投手を疲れさせてくれているからね」と、合わせて7度出塁した栗山、原の1、2番に感謝した。

 中村も負けていない。3回に左翼線へ適時二塁打、5回には2試合連発の24号ソロ。シーズン54本ペースに「良い感じで来ています。54本?計算はやめましょ。打てる時も打てない時もありますから」と振り返った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年7月11日のニュース