東海大菅生、元中日の若林監督 好カード制した

[ 2011年7月11日 06:00 ]

西東京1回戦 東海大菅生7―0八王子

(7月10日 八王子市民)
 東海大菅生は今春関東大会に出場した八王子を7―0の7回コールドで下し、1回戦屈指の好カードを制した。

 元中日の若林弘泰監督は「八王子さんに決まったときは全部決勝戦のつもりで、余計なことを考えないで済むと思った」と冷静に振り返った。昨秋と今春はともに初戦で敗れていただけに上田主将は「悔しい思いをしてきたので夏は頑張りたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年7月11日のニュース