今季初めて役割果たす…岩田「小山さんのおかげです」

[ 2011年7月5日 23:00 ]

6回阪神2死二塁、新井貴を三ゴロに打ち取り喜ぶ中日先発の岩田

セ・リーグ 中日1―0阪神

(7月5日 ナゴヤD)
 前回まで3試合の先発登板でいずれも黒星を喫し、防御率6点台と結果を残せていなかった中日の岩田が、今季初めて役割を果たした。7回4安打無失点の好投に「ストライクゾーンに思い切り投げたのが良かった」と笑顔で話した。

 前回登板した6月29日の横浜戦は4回3失点と崩れ、この試合は「抑えてやろうという気持ちが強かった」という。先発マスクをかぶった小山の強気なリードに引っ張られた右腕は「小山さんのおかげです」と女房役に感謝していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年7月5日のニュース