左脇腹痛の由規 ぶっつけで故郷での球宴登板へ

[ 2011年7月5日 06:00 ]

マツダオールスターゲーム2011

 仙台での球宴第3戦で楽天・田中と投げ合う可能性があるヤクルト・由規は、左脇腹筋膜炎で2軍調整中。埼玉県戸田市でリハビリを続けている。

 すでにブルペン投球を再開。8日のイースタン・リーグ巨人戦(ジャイアンツ球場)で実戦復帰の予定だ。小川監督からも「今年は特別。(公式戦に間に合わなくても)球宴で復帰もやむを得ない」と後押しを受けており、由規も大震災に見舞われた故郷での球宴での復帰登板を目指している。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年7月5日のニュース