藤村、攻守に活躍も…終盤に痛恨のバント失敗

[ 2011年7月5日 23:19 ]

9回、送りバントに失敗しベンチに戻る藤村(54)と不機嫌そうな巨人・原監督

セ・リーグ 巨人4―5ヤクルト

(7月5日 静岡)
 巨人は同点の9回に無死一、二塁と攻め立てたが、藤村の送りバント失敗が響いて好機を逃した。速球を転がせず、捕邪飛に倒れた。

 藤村は2回に逆転の2点二塁打を放ち、8回の守備では二遊間の難しいゴロをさばいて勝ち越し点を防いだ。攻守に貢献したが、最後に痛恨のミスが出てしまい「僕に一番求められているのは、ああいうバント。決めないと」と反省しきりだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年7月5日のニュース