榎田 虎戦士では藪以来17年ぶりのルーキー球宴選出

[ 2011年7月5日 06:00 ]

マツダオールスターゲーム2011

 阪神・ドラフト1位左腕の榎田は「とてもうれしいけど、まさか自分が選ばれるとは」と驚きの表情を浮かべた。

 チームの新人では1994年の藪恵壹(現2軍投手コーチ)以来17年ぶりの球宴。大豊作と言われた今季の新人の中でもセ・リーグ唯一の選出となった。中継ぎを中心にチーム最多の25試合に登板。安定感抜群だが、パ・リーグには交流戦で2敗を喫しており「リベンジできれば。任されたところを抑えたい」と力強かった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年7月5日のニュース