凱旋球宴の元楽天・渡辺「仙台が一番の楽しみ」

[ 2011年7月5日 06:00 ]

横浜からは(左から)山口、渡辺、江尻が選出された

マツダオールスターゲーム2011

 横浜からは渡辺、江尻、山口が選出された。

 山口は2度目だが、渡辺、江尻は初出場。昨季までの本拠地、Kスタ宮城に凱旋する渡辺は「スター選手の夢の球宴。自分がそこにいられるのを幸せに感じる。いろんなことが楽しみですけど、仙台が一番の楽しみです」と心を躍らせた。

 また仙台出身の江尻も「涙が出るほどうれしかった。あまり気負わずに投球したい」と凱旋登板へ意気込みを見せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年7月5日のニュース