中田 清原氏激励に「今年は持って帰ります」

[ 2011年2月16日 06:00 ]

清原和博氏が後方で見守る中、フリー打撃を行う中田

 日本ハム・中田がフリー打撃で40スイング中3連発を含む18本の柵越え。16日の阪神との練習試合(名護)でも4番に座るが「打順は関係ない。今は主力が出ていないし試されている状態。できる限りのことをアピールしたい」と気を引き締めた。

 練習を見守った元オリックスの清原和博氏から激励を受け「商売道具のバットを大切にするように言われた。やっぱり清原さんの考え方はさすがだな、と思った。今年は折れても捨てないで持って帰ります」と話していた。

続きを表示

この記事のフォト

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2011年2月16日のニュース