外野定位置奪取へ 柳田「走攻守」で魅せた!

[ 2011年2月16日 06:00 ]

紅白戦の2回1死、中前打を放つ柳田

◇紅白戦 紅組4-1白組

(2月15日 アイビー)
 ソフトバンクのドラフト2位・柳田(広島経大)が、紅白戦で2打数2安打。2回1死から中前にはじき返すと、5回1死では左前打の直後に二盗も決め「最初は緊張しましたけど、ヒットが1本出てほぐれました。(盗塁は)けん制を見てからいけるかな、というのはありました」。

 4回には多村の右中間寄りの安打を素早く処理すると、遠投125メートルの強肩を生かして二塁へ矢のような送球。進塁を防いだ。走攻守に高い能力を誇るルーキーを、秋山監督も「センスがあるね」と絶賛した。

続きを表示

この記事のフォト

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2011年2月16日のニュース