その可能性は…岩村「ないでしょう くすぐったい」

[ 2011年2月16日 07:53 ]

◇紅白戦 紅組4-4白組

(2月15日 久米島)
 紅白戦で4番に入った楽天・岩村は田中との対戦で1安打1四球だった。

 今季の楽天は一発に頼らない攻撃がチーム方針。ヤクルト時代は長距離打者だった岩村は「米国で学んだのは自己犠牲。塁に出て好機を広げるのも自分の役割」と話す。

 それでも山崎が不振の際には公式戦で4番を打つ可能性はある。もっとも本人は「ないでしょう。くすぐったい」と笑った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年2月16日のニュース