レンジャーズ リーグMVPと約20億円で2年契約

[ 2011年2月11日 10:39 ]

記者会見に臨む米大リーグ、レンジャーズのジョシュ・ハミルトン外野手

 レンジャーズは10日、昨季のア・リーグ最優秀選手となったジョシュ・ハミルトン外野手(29)との年俸調停を避け、2年契約で合意したと発表した。AP通信によると総額は2400万ドル(約19億9000万円)。年俸は今季が725万ドル(約6億円)、来季が1375万ドルで(約11億4000万円)、300万ドル(約2億5000万円)の契約金が付いた。

 主軸打者のハミルトンは昨季、打率3割5分9厘で首位打者を獲得し、32本塁打、100打点の活躍でチームのア・リーグ西地区優勝と初のワールドシリーズ進出に大きく貢献した。今季年俸については球団が提示した870万ドル(約7億2000万円)に対して1200万ドル(約9億9600万円)を要求したため、14日に年俸調停委員会の聴聞が予定されていた。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年2月11日のニュース