メジャー昇格目指す薮田「準備はできている」

[ 2009年2月12日 16:10 ]

開幕メジャーを目標に、投球練習をするロイヤルズ・薮田

 米大リーグ、ロイヤルズの薮田安彦投手(35)が、キャンプ地のアリゾナ州サプライズで開幕メジャーを目標に練習を続けている。

 チームのバッテリー組がキャンプインする14日に備えて5日に現地入りし、7日からほかの選手と一緒に練習。1日おきに投球し、ヒルマン監督ら首脳陣が見守る前でアピールを続けている。
 昨年はシーズン途中でマイナーに降格。9月に再昇格したものの、オフに大リーグ昇格の前提となる「40人登録枠」から外れた。
 マイナーからの招待選手としてキャンプに参加する薮田は「今年は2年目。準備はできているし、やりやすい。自信はあります。いい結果を出してアピールしていきたい」と話す顔に焦りは感じられない。
 今季の課題は制球力。「自分のイメージした球を低めに投げていけば何とかなる」と話す。オープン戦で首脳陣に評価してもらえる結果を残せるかどうかだ。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2009年2月12日のニュース