う~ん…巨人の怪物候補は苦労してます

[ 2009年2月12日 06:00 ]

コーチ陣の話を真剣に聞く大田泰示(右)と最大のライバル中井大介

 巨人の大田は東野相手のフリー打撃で17スイングして安打性の当たりは1本もなかった。それでも「前回(8日の対辻内)のフリー打撃よりボールは見えました。球種をいっぱい投げてもらった。いい経験になった」と前を向いた。ただ、外角低めのカットボールにバットを折られるシーンもあるなど、相変わらず変化球の見極めには苦労しており「直球の軌道から曲がる。芯に当たらないとダメですね」と反省しきりだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2009年2月12日のニュース