メッツの方針…サンタナ従いWBC見送り

[ 2009年2月12日 06:00 ]

 メッツのサンタナが球団の要請を受け入れ、WBC出場を見送ることが濃厚となった。ベネズエラ代表として1次登録メンバーに選出されたが、昨季10月に左ひざの手術を受けたため「大会に出たい気持ちはあるが、球団の方針に従う」と慎重。“大リーグ最強左腕”は昨季16勝7敗、防御率2・53の好成績を残し、同国代表エースとして期待されていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2009年2月12日のニュース