稲葉1500試合出場の日に1500安打

[ 2008年7月15日 21:31 ]

 【日4―4楽】日本ハムの稲葉が価値ある通算1500安打を記録した。右臀部の痛みのため先発から外れ、3―4の9回2死無走者から代打で登場。中前へはじき返し、1500試合出場とのダブル達成を果たした。

 土壇場からの稲葉の一打が、森本の同点二塁打につながった。「最後の打者になりたくない一心だった。花束をもらうまで(記録は)考えてなかった。本当に負けなくて良かった」と胸をなで下ろした。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年7月15日のニュース