斎藤が精密検査 15日今後の治療方針発表

[ 2008年7月15日 09:34 ]

 12日のマーリンズ戦で右ひじを痛め、そのまま降板した米大リーグ、ドジャースの斎藤隆投手(38)が14日、ロサンゼルス市内の病院で磁気共鳴画像装置(MRI)などによる精密検査を受けた。15日に診断内容や今後の治療方針などを発表する予定。(共同)

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年7月15日のニュース