斎藤佑 “高校生”相手に5回7K無失点

[ 2008年7月15日 11:40 ]

 野球の世界大学選手権(17―27日・チェコ)に備える日本代表は14日、アムステルダムで16―18歳オランダ代表とオープン戦を行い、先発した斎藤佑(早大)は5回を投げ、無失点だった。

 全日本大学野球連盟によると、内野安打2、5連続を含む7奪三振、1死球の内容。斎藤佑は「久しぶりの実戦でしたが、感触は良かったのでさらに調子を上げていきたい」とコメントした。試合は日本が13―0で大勝した。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2008年7月15日のニュース