名物公式記録員 フォーリー氏が死去

[ 2008年7月15日 10:36 ]

 米大リーグ公式記録員として3000試合以上を記録したレッド・フォーリー氏が14日、ニューヨーク州の病院で死去した。79歳だった。フォーリー氏はスポーツ記者出身で、1981年から2001年の間にワールドシリーズ公式記録員を、近代野球の記録員としては最多の10度務めた。(AP・SW=共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2008年7月15日のニュース