ウグイス嬢も“西鉄バージョン”で!

[ 2008年7月15日 22:38 ]

 【ソ13―4西】福岡を本拠地としていた西鉄(現西武)ライオンズを記念し「西鉄メモリアルデー」として元選手らによるイベントが試合前に行われた。

 「メモリアルピッチ」として現役時代に完全試合を達成した西村貞朗氏が投球。打席に高倉照幸氏が入り、捕手は和田博実氏が務めた。また、西鉄の本拠地、平和台球場で場内アナウンスを担当していた今泉京子さんが黄金期の先発メンバーを読み上げ、当時の雰囲気を再現。西村氏は「(昨年逝去した)稲尾に投げさせたかったね」と感慨深げに話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2008年7月15日のニュース