小松やるぜ!球宴から全国区に!

[ 2008年7月15日 06:00 ]

 オリックスの小松がオールスターで知名度アップを狙う。目下6勝で新人王の権利を持つ2年目右腕は「全国のファンが見ている舞台ですし、全国的な知名度アップを狙いたい」と夢舞台で自らの名前を売る考えだ。「トップレベルの選手と対戦することで自分のレベルを知ることができる。自信を持ってマウンドに立ちたい」と持ち前の闘志を前面に出した投球で、セ界の強打者に挑む。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年7月15日のニュース