松井秀「動いてみないとわからない」

[ 2008年7月9日 06:00 ]

駐車場でキャッシュマンGMに声をかけられる松井秀

 故障者リスト入りしているヤンキースの松井は休日返上でヤンキースタジアムを訪れ、左ひざの治療を行った。8日から打撃練習を再開する予定で、キャッシュマンGMは「腫れも収まり、一度様子を見る時期にきている。トレーナーからも快方に向かっていると、初めて楽観的な報告を受けた」とGOサインを出した。ただ「別の医師数人の診断を仰ぐかもしれない」と状態次第では再検査の可能性も示唆した。6月27日以降、10日練習を行っていない松井は「練習は最終的に当日の状態次第で決める。動いてみないことには分からない部分がある」と語った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年7月9日のニュース