強豪・三菱ふそう川崎が休部検討

[ 2008年7月9日 06:00 ]

 三菱ふそうトラック・バス(本社・川崎市)が過去3度の都市対抗優勝を誇る同社野球部「三菱ふそう川崎」の今季限りの休部を検討している。同社は相次ぐリコールなどのため販売力が低下。創部51年目を迎え、楽天・渡辺直人内野手(27)らを輩出した野球部の活動休止は避けられない状況となっている。神奈川第1代表となっている今夏の都市対抗野球大会(8月29日開幕、東京ドーム)には出場する。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年7月9日のニュース