安倍前首相が下関商を応援

[ 2008年3月23日 17:57 ]

一塁側アルプス席で下関商を応援する安倍前首相夫妻

 安倍晋三前首相が昭恵夫人とともに、一塁側アルプス席から地元選挙区にある下関商を応援した。

 甲子園に来るのは初めてという前首相がスタンドに現れると、周囲からどよめきが起こった。下関商は九回に2本塁打で追いついたが延長の末にサヨナラ負け。前首相は主催者を通じ「テレビで何回も見ていますが、応援席に座って観戦というのは感激します。惜敗でみんな泣いていましたが、選手たちの人生にとっても良い思い出になったと思います」とコメントした。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年3月23日のニュース