ノムさん ボヤキ止まらん開幕3連敗

[ 2008年3月23日 19:05 ]

 【楽天0―4ソフトバンク】楽天は最後まで本塁を踏めず、2年ぶりの開幕3連敗となった。「春まだ遠しだよ。最悪のスタートだな」。野村監督のぼやきは止まらない。

 3回1死二、三塁の好機を逃したのが痛かった。鉄平がカウント1―3から甘い直球を見逃し、結局三振。指揮官は「押せ押せの場面。フォークがきて空振りしてもまだ2―3じゃないか」と、勢いに水を差した消極的な打撃を責めた。
 2点リードの9回に、逆転サヨナラ3ランを浴びた開幕戦で相手を勢いづかせてしまった。2戦目もサヨナラ負けし、この日は初登板の新人、大場に完封を許す始末。3試合とも先発投手は試合をつくっただけに、救援陣の立て直しという課題が浮き彫りとなっている。
 ビジターが続く開幕からの6試合を「最低でも5割」と青写真を描いていた野村監督。出だしの3連敗で、早くも追い込まれた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年3月23日のニュース