井川また先発できず 23日登板へ

[ 2008年3月23日 10:56 ]

 22日、ヤンキースの試合開始の約1時間前、ウオームアップ中の井川慶投手が投手コーチに呼ばれる。先発回避の通達だった。予定されていた先発がなくなるのは15日のレイズ戦に続いて2度目だった。

 試合は2回途中に雨でノーゲームとなった。ジラルディ監督は「(雨の影響を受けずに)決められた回を投げきってほしかった」と井川の予定変更を説明。23日にマイナーリーグの紅白戦に先発する。
 「すべてを懸けたい。このチャンスを逃したら、なかなか上(大リーグ)にはいられない」と気を入れて迎えた試合だった。「見ている人は見ていると思う。そこは気持ちを切らずに行きます」と仕切り直しに臨む。(共同)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年3月23日のニュース