×

畑岡奈紗は71で14位発進「凄く落ち着いてラウンドできた」米女子ゴルフ開幕戦

[ 2022年1月21日 09:36 ]

米女子ゴルフ ヒルトングランドバケーション・チャンピオンズ第1日 ( 2022年1月20日    フロリダ州 レークノナG&CC=6617ヤード、パー72 )

第1ラウンド、18番でティーショットを放つ畑岡奈紗。1アンダーで14位(共同)
Photo By 共同

 昨季2勝で賞金ランク3位の畑岡奈紗(23=アビームコンサルティング)は4バーディー、3ボギーの1アンダー、71で回り14位につけた。

 メジャー初優勝と年間3勝を目標に掲げた2022年の最初のラウンド。1アンダーで終えた畑岡は「凄く落ち着いて今日一日ラウンドできた」と安堵(あんど)の表情で話した。

 2番で4メートルのフックラインを決めてバーディーを先行させた。3番でアプローチを寄せきれずボギーを叩いたが、6番で取り返した。パー5の9番ではグリーン左ラフから1メートルにつけてバーディー。後半1つ落としたものの71にまとめた。

 「まだ100%出し切れていないところはあるけど、今取り組んでいることに集中してできた」と内容には手応えも示した。

 セレブと同組で回るプロアマ形式の今大会。畑岡はアメリカンフットボールの現役選手2人とラウンドしたが「パワフルで、スポーツをやるとなると何事にも本気で取り組んでいると感じた。一緒に回れて楽しかった」と笑顔を見せた。

 2年前の大会ではプレーオフまで進み2位に入った。今年から試合会場が練習拠点のレークノナG&CCに変更され、コースを熟知しているアドバンテージもある。畑岡は「トップと4打差だけど、しっかり差を詰めていいプレーができるように頑張りたい」と追い上げを誓った。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年1月21日のニュース