×

大坂なおみは3回戦敗退し連覇逃す 世界ランク60位のアマンダ・アニシモバに敗れる 全豪オープンテニス

[ 2022年1月21日 20:06 ]

大坂なおみ(左)はアニシモバを祝福する(AP)
Photo By AP

 テニスの全豪オープン第5日は21日、メルボルンで行われ、女子シングルス3回戦で世界ランキング14位の大坂なおみ(フリー)が同60位のアマンダ・アニシモバ(米国)に6―4、3―6、6―7で敗れ、大会2連覇を逃した。

 世界1位のアシュリー・バーティ(オーストラリア)は4回戦に進んだ。

 女子ダブルス2回戦は第2シードの青山修子(近藤乳業)柴原瑛菜(橋本総業)組がリゼット・カブレラ、プリシラ・ホン組(オーストラリア)を6―3、6―2で破り、3回戦に進んだ。穂積絵莉(日本住宅ローン)二宮真琴(エディオン)組は敗退した。(共同)

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年1月21日のニュース