×

元幕内・旭秀鵬が引退 22日に会見

[ 2022年1月21日 14:11 ]

旭秀鵬
Photo By スポニチ

 日本相撲協会は21日、元幕内・旭秀鵬(33)=本名・トゥムルバートル・エルデネバートル、モンゴル出身、友綱部屋=の引退を発表した。

 旭秀鵬は07年夏場所で初土俵を踏み、11年秋場所で新十両に昇進。12年初場所で新入幕を果たした。ケガで幕下に陥落したが、13年夏場所には再入幕を果たし幕内は通算で20場所務めた。16年夏場所で右膝を痛めた影響で最近は十両で低迷。東十両14枚目で臨んだ昨年九州場所で6勝9敗と負け越し、60場所守った関取の座から陥落。幕下東筆頭の初場所は初日から休場していた。22日に引退会見する。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年1月21日のニュース