×

御嶽海 前のめりに崩れ…首位並ばれた、13日目は地元長野の後援会関係者の前で2敗対決

[ 2022年1月21日 05:30 ]

大相撲初場所12日目 ( 2022年1月20日    両国国技館 )

引き落としで阿武咲(手前)に敗れた御嶽海(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 御嶽海は過去9勝3敗の阿武咲に引き落とされ、痛い2敗目となった。相手の突きで上体を起こされ、下からあてがう両手を払われると前のめりに崩れた。取組後は取材に応じず、ショックをうかがわせた。

 13日目は平幕の阿炎と2敗対決。過去7勝2敗(不戦勝1つ含む)と優勢で番付の違いを示したいところ。地元、長野から後援会関係者20人が国技館へ駆けつける予定。その期待に応えたい。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年1月21日のニュース