坂本花織「意志をもって!!」GPシリーズへ「ダイナミックに」

[ 2021年10月18日 00:00 ]

フィギュアスケート女子の坂本花織
Photo By スポニチ

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ開幕を前に、女子の坂本花織(シスメックス)が、テレビ朝日を通じてコメントを発表した。

 「意志をもって!!」をテーマに掲げた坂本は「このショートとフリーのプログラムに決めたのは自分の意志です。その意志を通した限りは責任を持ってやるべきだと思います。また、意志をもって『女性の強さ』を演技で表現しないといけないので、すべての意味を含めて『意志をもって!!』にしました。4年前の平昌五輪の時は、がむしゃらに前向きにやっていただけなので、4年前とは違う自分を見せつつ、自分らしくダイナミックにいきたいと思っています。目標はオリンピックの表彰台です」と意気込んだ。

 坂本は第1戦のスケートアメリカ(22日開幕、ラスベガス)と第4戦・NHK杯(11月12日開幕、東京)に出場する。
 

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年10月17日のニュース