池江璃花子 100m自由形は53秒08で2位、予選からタイム上げるも

[ 2021年10月17日 15:14 ]

競泳日本短水路選手権最終日 ( 2021年10月17日    東京辰巳国際水泳場 )

<第63回日本選手権(25m)水泳競技大会最終日>女子100メートル自由形予選、予選に臨む池江(撮影・会津 智海)
Photo By スポニチ

 25メートルプールで争われ、女子100メートル自由形決勝は池江璃花子(21=ルネサンス)が53秒08で2位だった。トップ通過した予選から0秒77タイムを上げたが、五十嵐千尋(26=T&G)に競り負けた。

 男子100メートル自由形決勝は中村克(27=イトマン東進)が46秒49で優勝。松元克央(24=セントラルスポーツ)は46秒84で2位だった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「内村航平」特集記事

2021年10月17日のニュース