豪PGA選手権 松山招待へ 12月開催、17年にはガルシア出場の実績

[ 2021年4月13日 05:30 ]

マスターズで優勝を果たした松山(AP)
Photo By AP

 オーストラリア・プロゴルフ協会で最高責任者を務めるカークマン氏は12日、国内ツアーのオーストラリアPGA選手権(12月2~5日、クイーンズランド)にマスターズを制した松山を招待する考えを示した。

 17年には同年マスターズ王者セルヒオ・ガルシア(スペイン)の出場にこぎ着けた実績があり「オーストラリアのファンも(松山を)見たいと思う」と強調。新王者にとっては“マスターズ効果”を実感するオファーと言えそうだ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年4月13日のニュース