遼 痛恨9位後退「簡単にはいかない」 一時は首位並走も後半崩れた…

[ 2020年9月6日 05:30 ]

男子ゴルフツアー フジサンケイ・クラシック第3日 ( 2020年9月5日    山梨県 富士桜CC=7566ヤード、パー71 )

15番ティーショットを曲げて、叫ぶ石川遼
Photo By 代表撮影

 石川は3バーディー、3ボギーの71と伸ばせず優勝戦線から後退した。

 「いいスタートが切れたけど簡単にはいかない」。1番で4メートルを決めると3番でも伸ばし、一時は首位に並んだ。しかし7番でボギーとすると、後半は10、15番で第1打が大きく左に曲がるなどショットが乱れた。最終日に64をマークして5位となった昨年の再現に期待がかかる中「バック9が楽しくなるよう前半で頑張りたい」と諦めない気持ちをのぞかせた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年9月6日のニュース