石川祐希 ミラノで入団会見 流ちょうなイタリア語で「全力でプレーしたい」

[ 2020年9月6日 05:30 ]

ピアッツァ監督(左)と記念撮影する石川(所属クラブ提供)
Photo By 提供写真

 バレーボール男子日本代表のエース、石川祐希(24=ミラノ)が4日、イタリア・ミラノで入団会見に臨んだ。

 石川は現地記者の質問にも流ちょうなイタリア語で対応。「ミラノのために全力でプレーしたい」と意気込みを語った。先月上旬にイタリア入り後、2週間の自主隔離を終えてチーム練習に合流し、練習試合などで順調に調整。13日に行われるカップ戦がミラノデビューの予定となっている石川は「チームの状態も雰囲気も良く、スムーズに合流できた。今はこの素晴らしいチームで成長することを望んでいる」と力強く語った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年9月6日のニュース