男子世界7位のカノア、有夢路の快挙祝福「自分も頑張らなければ」

[ 2019年9月6日 05:30 ]

五十嵐カノア
Photo By スポニチ

 サーフィン男子で世界ランク7位の五十嵐カノア(21)が5日、都内で資生堂のサンケア商品を通じて環境保全活動などを行う「ブループロジェクト」のアンバサダー就任イベントに出席した。

 日本女子で初めてQS最高ランクで優勝を果たした都筑について「うれしい。自分も頑張らなければいけない」と笑顔を見せた。7日に宮崎市で開幕の五輪出場に大きく近づくワールドゲームズ(WSG)に出場予定。「まずは代表に選ばれて、日本人が金メダルを獲った、っていうニュースになりたい」と意気込んだ。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年9月6日のニュース