今平「まずまず」暫定6位 出入り激しく「アイアンはイマイチ」

[ 2019年9月6日 05:30 ]

男子ゴルフツアー フジサンケイ・クラシック第1日 ( 2019年9月5日    山梨県・富士桜CC=7566ヤード、パー71 )

 今平は6バーディー、1ボギー、1ダブルボギーの68。暫定6位のスタートに「まずまずですね」と振り返った。

 15番パー5では3打目がシャンクするミスショットも、グリーン右ラフからの4打目を直接沈めるチップインバーディー。しかし、続く16番パー3ではグリーン右バンカーからの2打目を乗せられずにダブルボギーを叩く出入りの激しい内容。「ティーショットは良い方でしたけど、アイアンはまだイマイチ」と分析していた。

 ▼暫定1位C・キム 全体的にいいプレーができて良かった。優勝を狙っていくというよりは、冷静にいきたい。(7バーディー、1ボギーの65をマーク)

 ▼暫定32位星野陸也 チャンスを何度かミスしてしまった。悪いものをいっぱい出したので、明日から減らしていけるかな。(昨年覇者はイーブン発進)

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年9月6日のニュース