高藤 男子60キロ級3連覇へ絶好調、ライバル永山も自信

[ 2019年8月25日 05:30 ]

25日開幕柔道世界選手権

世界柔道へ調整する男子60キロ級の高藤
Photo By 共同

 25日の初日にトップバッターを務める男子60キロ級の高藤直寿(パーク24)、永山竜樹(了徳寺大職)、女子48キロ級の渡名喜風南(パーク24)も順調な仕上がりを見せた。3連覇の懸かる高藤は「やることは全てやった。絶好調」と宣言。3年連続の出場となるライバルの永山も「精神的に成長できている。今日は体も動いた」と自信を持って高藤のV3に待ったをかける。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年8月25日のニュース