キャバリアーズ延長制し初白星!レブロン36得点で貢献

[ 2014年11月2日 05:30 ]

36得点で初勝利に貢献したキャバリアーズのレブロン・ジェームズ(AP)

 ヒートから5季ぶりにキャバリアーズに復帰したレブロン・ジェームズ(29)が敵地のブルズ戦で36得点と活躍。延長戦を114―108で制し、開幕2戦目で古巣に今季初勝利をもたらした。

 膝の故障から完全復活を目指すブルズのデリック・ローズ(26)は第2Qに左足首を痛めた影響で20得点に終わり、第4Qに治療のため退場。昨季王者スパーズは敵地でサンズに敗れ、2戦目で初黒星。レイカーズはクリッパーズとのロサンゼルス対決に敗れて開幕3連敗となった。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2014年11月2日のニュース