ミス響き6位…小塚 フリーで巻き返し誓う

[ 2014年11月2日 05:30 ]

男子SP6位と出遅れた小塚(AP)

フィギュアスケートGPシリーズ第2戦・スケートカナダ第1日

(10月31日 カナダ・ケロウナ)
 小塚は6位と出遅れた。前半にスピンで乱れ、後半にはルッツとトーループの2連続3回転ジャンプでトーループが2回転と判定されるミスがあった。「ジャンプのミスがあったら点数は伸びない」と残念そうに振り返った。

 ソチ五輪を逃し、再起を期す今季。フリーではローリー・ニコルさんが振り付けたボーカル入り音楽で臨む。10年バンクーバー五輪以来というカナダで、「目の肥えたお客さんに喜んでいただきたい」と巻き返しを図る。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2014年11月2日のニュース