宮原に喝采!GP初表彰台へ4位発進も「練習では…」

[ 2014年11月2日 05:30 ]

女子SP4位と好スタートを切った宮原(AP)

フィギュアスケートGPシリーズ第2戦・スケートカナダ第1日

(10月31日 カナダ・ケロウナ)
 表現力を高く買われている宮原が女子SPでモーツァルトの「魔笛」に乗り、リズミカルな演技を披露した。観客から拍手を浴びたが「大きなミスはなかった。でも、練習ではもっといいジャンプができていた」。4位スタートに満足していなかった。

 冒頭の2連続3回転ジャンプで滑らかさを欠き、ルッツもトーループも回転不足をとられた。ただ、3位のレオノワとは2・32点差。GP初の表彰台を狙える位置にはつけた。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2014年11月2日のニュース