錦織 ナダル対策のためサウスポーと練習

[ 2014年1月19日 18:09 ]

 全豪オープン男子シングルスで3年連続16強入りを果たしている錦織は第1シードのナダルに挑む4回戦に向け、会場内のコートで約1時間練習した。

 昨年の全仏オープン4回戦で完敗したナダル対策のため、同じサウスポーの若手選手と打ち合って独特の回転を確認。基本的なショットやサーブの調整にも余念がなく、マイケル・チャン・コーチもアドバイスを送った。(共同)

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2014年1月19日のニュース