石川遼 70位終戦…「練習不足というより調整不足」

[ 2013年5月27日 10:13 ]

 米男子ゴルフのクラウンプラザ招待は26日、米テキサス州フォートワースのコロニアルCC(パー70)で最終ラウンドを行い、75位で出た石川遼は4バーディー、6ボギーの72と伸ばせず、通算4オーバー、284の70位に終わった。

 66をマークしたブー・ウィークリー(米国)が通算14アンダーの266で5シーズンぶりのツアー通算3勝目を挙げ、優勝賞金115万2千ドル(約1億1600万円)を獲得した。マット・クーチャー(米国)が1打差の2位だった。

 ▼石川遼の話 (10位になった前戦より)ほんのわずかにグリーンを読み切れていなかった気がする。練習不足というより調整不足。その中で木、金としっかり我慢ができた。土、日にいいプレーができなかった。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2013年5月27日のニュース