白鵬の強さの秘密…“ちゃんこ改革”で肉体若返り

[ 2013年5月27日 06:00 ]

内閣総理大臣賞のトロフィーを手にする白鵬

大相撲夏場所 千秋楽

(5月26日 両国国技館)
 白鵬の強さは食事にも秘密がある。昨年2月から栄養・体調面の専属アドバイザーを務める山田豊文氏は「食事を変えることで肉体が若返った。昨年の名古屋場所あたりから効果が出始めた」と明かした。以前に比べ肉、脂肪分を減らし、豆類と野菜類の摂取を増やした。同氏は「ちゃんこの中身が凄く変わった。筋肉が使うエネルギーとしては糖類が一番いいから、肉や脂より穀物や豆類をエネルギー源に」と“ちゃんこ改革”を促した。

 さらに「お相撲さんに不足しているのがマグネシウム、硫黄、亜鉛といったミネラル」と指摘。白鵬は、このアドバイスに従って、これらのミネラルについてはサプリメントでも補っている。この結果、「脳も活性化し瞬時の判断力につながっている。肉体的にも長く相撲が取れる体になってきた」と“長期政権”に太鼓判を押した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2013年5月27日のニュース